2016年5月19日 (木)

四国八十八か所・・・

 

 先達として知人お二人を巡礼案内してお遍路をしてき来ました。

昨年から区切り巡拝で今回で3回目になります。今回は、徳島・12番札所~20番札所までの9ヶ寺を巡拝。

 閏年は、逆打ちをすると弘法に出会える(願いが叶う)と言われ、多くのお遍路さんに出会います。20代の若者から年輩の方までたくさんの歩き遍路さんも見かけました。

(画像は、クリックしてご覧ください。)

13173814_833712436764656_74452896_3 (12番札所 焼山寺)  

 歩き遍路道は、「遍路転がし」と呼ばれる3つの峠越えをして辿りつくという歩き遍路にとっては一番の難所といわれています。私たちは、車遍路ですが途中で数人の歩き遍路さんを見かけました。思わず・・・「御苦労さま」と言いました。

駐車場から歩いて20分、主人と二人で遍路するときは2月の下旬で参道は残雪が凍り、太い氷柱が山肌にぶら下がっています。 

13241234_833713280097905_79303136_2 (20番札所 鶴林寺)

大きな山門をくぐり、石段を登ると本堂前にお寺の由来「あ・うん」の鶴がいます。

徳島県内で2番目に高い山寺。弘法大師は、何故ゆえに高い山奥に大きなお寺を建てたのでしょう・・・難所を歩いて登るのも修行なのでしょうね。

13226867_833712506764649_21802598_4 奥で御経を読む団体さんと一人で巡拝する若いお坊さん。

13226633_833712876764612_3029012733 ろうそくと線香を立て納札、お賽銭を入れて読経をします。本堂と大師堂に参拝して納経所でご朱印をしていただきます。

S20160519_170038  ご朱印は、14番 常楽寺と15番 国分寺です。

四国八十八ヶ寺を打ち(巡拝)終わると『結願』、高野山奥の院に参拝して『満願』となります。

区切り巡拝のお遍路ですのでまだしばらく時間がかかりそうです。

でも、お遍路から帰るお顔は、お二人ともなんだかとっても満足感ある『いいお顔』に見えます。

お二人にお聞きすると、何も考えずただひたすら読経を読み、次に札所へ向かう・・・。これだけでも気持ちがリフレッシュされるそうです。

 

ーー  遊びこころ・・・  夢みこころ・・・   “ 遊夢のこころ・・・ ”  ――

2016年5月12日 (木)

「のれんの町 勝山」散策

(画像は、クリックしてご覧ください)

 先日の連休に岡山、真庭市「のれんの町勝山」を散策して来ました。以前からテレビ・雑誌で紹介されたのを見て行きたかった場所です。

家の軒先に趣向をこらして染め上げられた暖簾が下がり、昔の風景が保存された町並み。

遠く離れてから分かる故郷の見所ですね♪(^^)d

13165904_830754817060418_4373025318  暖簾が、その民家の象徴になっている。

13178948_830754927060407_5185429165  お土産屋さん。「取材ですか?」って聞かれたので「観光です」と。

 雑誌等で紹介されるので宣伝しなくてもよいとか....

 おじちゃまニンマリ♪でした。(^o^)v

13102832_830755020393731_4459659911  家の軒下で風にふわりふわりと揺れる様子は、心地よい風情があります。

Spict0184  車修理やさんだよ。 *^^*

家業を暖簾で表現するって、発案した人がすごいですよね。

Spict0191  格子窓がある古民家を改造した “鬼のすむ家” という喫茶店。

ネーミングと模様のユニークさが目を引きました。

Spict0178  公衆トイレにも暖簾がかかっていました。さすが・・・って感じでした。 (*^^*)

13174039_830756607060239_1451991127  めったに走らない?姫新線の1両編成の列車。
ガタガタと走って行きました~ 
ラッキーだったかな? ^^

遠く離れ、テレビ等のマスコミで知る故郷の観光地。

まだまだ訪ずれたことのない見所がたくさんあります。

「ベンガラ染めの町 吹屋」 「天空の城 備中松山城」 などなど・・・

地元民であったにもかかわらず、訪ねたことのない場所ばかり。

機会あれば、訪ねたいと思います。

――  遊びこころ・・・ 夢みこころ・・・   “  遊夢のこころ・・・・ ”  ―― 

2016年4月21日 (木)

日帰り旅行ですが・・・

(画像は、クリックしてご覧ください)

 先日、奈良・室生寺と長谷寺に行って来ました。

まだシャクナゲ・ボタンの時期に早く「花の寺」としての参拝はできませんでしたが、観光客も少なくてよかったかなぁ・・と思います。(微笑

ツアーで行ったため参拝時間1時間しかなく室生寺の奥の院まで登ることできなくて残念でした。
どちらも山寺の長い石の階段を暑さと運動不足でぜぇぜぇ~しながら登りましたよ~~(>_<)

S20160417_130455_2    [ 室生寺 ]

長谷寺は、学生の時にも主人と参拝しました。
同じ場所で写真を撮ったのですが、当時のアルバムを出して見比べると・・・・

S20160417_145825_2  長谷寺 同じこの場所で撮りました。

でも・・・ 年月の経過を感じましたよ~

あの黒々とした髪は・・・?
ピチピチ弾ける容姿は・・・?

と、苦笑いしながら見返しました。 (*^^*)

まぁ、これも互いに積み重ねた『年輪』ということで、こうなったらお互いに転ばぬように杖となって支え合っていかなくっちゃいけないですね。。。(苦笑

そのアルバムにその時に書いた詩が一緒に貼ってありました。
こんな気持ちでいたんだなぁ・・・と。


古いアルバムから取り出した詩を「写真詩クラブ」のたんさんにお願いして写真詩に創っていただきました。
たんさんの「青の世界」の写真で表現していただきました。

800x800512000e

「あなた」じゃなくて「あいつ」・・・  若さですw (笑

ーー 遊びこころ・・・ 夢みこころ・・・  “  遊夢のこころ・・・  ”   ――

2016年4月20日 (水)

写真詩・・・

 コラボ作品。

私が参加している趣味人クラブ「写真詩クラブ」の仲間が、私の詩に自分の写真とで写真詩を作成してくれました。

とても綺麗な写真を撮られ、素敵な写真詩を作られていらっしゃいます。

800x800512000c    [ 言の葉・・・の想い ]

800x800512000_2     [  ときめき・・・ ]

800x800512000b     [ 恋のはじまり・・・]

800x800512000a    [ 何気ない時間(とき) ]

何気ない時間が、多すぎるようになりました・・・。(苦

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日撮った写真で「写真詩」を作っていただきました♪

500x50049152f     [  こころ瞬くとき・・・ ]

500x50049152d    [ ふたつの心・・・ ]

自分の写真・詩が、たんさんの感性で生まれ変わりました♪

ーー   遊びこころ・・・  夢みこころ・・・  “ 遊夢こころ・・・ ”   ーー

お花見・・・

4月5日

 春の温かい陽気のなか、お花見して来ました。清水町「健康の森」でカタクリ群生、足羽山で花見弁当を食べてお山一周を散策。

Spict0086_3  カタクリ・・・ ニョロニョロへびちゃんに会わないかとヒヤヒヤしながら這いつくばって撮りました。 なんてたってニョロニョロさんに好かれる私ですから・・・。(苦笑 

Spict0138_2 スミレが、咲き誇っていました。暖かい日差しを浴びてお花も私も気持ちいい~~♪

Spict0120_2  ビックリお目目のイヌワノフグリ・・・ 小さいけどかわいい春のお花。

Spict0115_2 ピンク色の花って心を和ませてくれますw

  ・・・ですが、やっぱり「花より団子」で満開の桜の下でお弁当を食べました。 (*^^*)

Spict0108_3 「梅の花」のお弁当2916円なり。。。

Spict0124_2 咲くもよし・・・  散るもよし・・・  花の命は短いが、憂いを残して散りゆく。。。

Spict0158_2 足山神社の有名なしだれ桜・・  樹齢???忘れた…。(苦笑

歩きましたよ~・・・14,500歩。あぁ~疲れた! 運動不足かなぁ~(苦笑

・・・・・・・・・・  写真詩 ・・・・・・・・・

Yumu62_4 

ーー  遊びこころ・・・  夢みこころ・・・   “ 遊夢のこころ・・・  ”  ーー

2015年5月13日 (水)

癒し・・・

主人作成の『和灯』
癒しを求めて?自分で焼いたお地蔵さんで装飾しました。

A

何かと趣味が多いもので・・・  ^^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 写真詩2まいです。 (*^^*)

Yumu55

Yumu56

―  遊びこころ・・・  夢みこころ・・・    “  遊夢のこころ   ”   ー 

2015年5月 2日 (土)

『京都三弘法まいり』をしてきました。

四国八十八ヶ所へ旅たつ前に安全を祈願するために弘法大師ゆかりの寺院の東寺、神光院、仁和寺をに参拝していたそうです。

三寺を廻り、金閣寺、神護寺を廻り、日本の原風景が残る『美山かやぶきの里』に行ってきました。

S20150427_093756

S20150427_095542_1_2   

 東寺と言えば、 五重塔ですね。 ^^

S20150427_102931

 神光院は、京都ではあまり知られていないのか、誰もいないひっそりとした四国の札所を感じさせる静かな境内でした。

仁和寺は、修理中でビニールシートの中でした。^^;;

S20150427_111151

金色ピカピカの金閣寺。

何度も京都へ行きながら、初めて参拝?観光?しました。

金閣寺は、中国人の観光客で溢れ、お札を買おうと思ったら中国人に間違われましたよ~(^-^;...
応対してくれた方も中国人でした。

神護寺・・・

S20150427_150147 この長~い階段を上っていくと山門にたどり着きました。

神護寺は、この階段を上るのが有名ですが、主人はヘトヘトになってましたよ。(苦笑

ここは、弘法大師が修行をしたお寺で、ここから高野山・東寺へと移ったそうです。

ここにあった弘法大師が開眼した「不動明王」が、真言宗智山派大本山成田山新勝寺のご本尊になっているそうです。

S20150427_171323

S20150427_170428

S20150427_165841 (石に書かれた絵・・・面白かったので)

美山の風景は、子供の頃に育った田舎風景を思い出すのどかな所でした♪(^^)d

この日の走行距離は、370km 、 歩いた歩数21,798歩。疲れましたよ~~!

―  遊びこころ・・・  夢みこころ・・・   “   遊夢のこころ・・・   ”  ―

2015年4月21日 (火)

引き出しを開けてみました・・・。

 今まで作ったファイルを整理しています。

生前の母を想って作った言の葉を写真詩にしました。

    「 母さんの詩 その1 」

Skiku1_4 

   

     「 母さんの詩 その2 」

Skiku2_2 

 親孝行したい時には、親はなし・・・

子供が成長し、その子が親になる。

私は、孫に恵まれる・・・。

生まれてきて、良かった。

生まれてきてくれて、良かった。

そんな感謝の気持ちになるのは、歳を重ねたからでしょうか・・・。 (苦笑

以前に作ったアルバム『一枚の写真』を少し手直ししてみました。

お時間ある方・・・ 右の蘭にある『一枚の写真』を開いていただけたら嬉しいです。(*^^*)

   ―  遊びこころ・・・   夢みこころ・・・   “  遊夢のこころ・・・  ”   ―

2015年4月18日 (土)

春うらら・・・

 春風が、暖かい陽ざしの心地よさと肌寒さを運んでくるようになりました。

桜も葉桜となり、やがて新芽・新緑の季節に移り変わっていくようです。

 花壇の隅っこに白いスミレが咲き始めました。

小さな花でかわいいんですよ~ (*^^*)

Spict0047

スミレ大好きで山を散策している時に一株お持ち帰りしちゃいました。f(^^;

やっと増えてくれました♪

この時期になると花が咲きますが、普段はきっと通行人の方からは草を採っていないように思われながら育てたのが、やっとスミレって分ってもらえたかも!? (^0^)v

・・・って、小さ過ぎて気づかれないかも・・・。 (苦笑

―   遊びこころ・・・  夢みこころ・・・   “  遊夢のこころ・・・  ”   ―

2015年3月24日 (火)

暑さ寒さも彼岸まで・・・

・・・と言いますが、昨日から寒の戻りで冷え冷えしています。

とは言え、暖かい日もあり桜の開花情報も聞きますので春近し・・・ですね♪ 

 昨年、四国遍路のを結願し、高野山へ満願の参拝に行って来ました。

深夜に高野山へ到着。ライトアップされた大門、気温はー0.9℃で寒かったぁ!

S20150314_221032

6時から『生身供』を見て奥の院へ参拝、納経して一度駐車場に戻りました。

 

S1426424462240_2

画像は、『味見地蔵』です。弘法様に運ぶ食事が飾ってあります。

サツマイモ、ナス、豆、御飯・・・精進料理・粗食ですね。^^;

朝食をとって八時半から納経場で満願の納経をしてもらいました。

昨年は、3回廻りましたので、納経帳3冊となりました。

帰宅途中に奈良中宮寺で『菩薩半跏像』を見てきました。

学生時代に見てから魅了され、数ある仏像の中で私にとって一番心ひかれる仏さまです。

またまた時間を忘れて魅了されてしまいました!(*^^*)

S1426424466492

その後、平城京跡へ。

五年前に訪れた時は、遷都1300年の記念行事で賑わっていましたが、今は静かな悠久の跡になっていました。

S20150315_152449

私は、観光化された京都より静かな古を偲べる奈良が好きですね♪

今年は、奈良の神社仏閣を訪ねてみようと主人と模索中です。 (*^^*)

――  遊びこころ・・・  夢みこころ・・・   “ 遊夢のこころ・・・  ”  ――

カウンター ^^

伝言板☆ ^^

ありがとう♪